骨盤ダイエットでぽっこりお腹を解消する!

そのぽっこりお腹、骨盤の歪みかもしれませんよ?

ぽっこりお腹が気になる季節…。
着たい服はいっぱいあるのに、ぽっこりお腹のせいで着ることが出来ない…。
無理やり着ても、バランスの悪い、パッツンパッツンの状態になっていまう…。
こんなのもういや!
そう思ってダイエットは努力しているのです。
でも、これまで色々なダイエットに挑戦してきたけれど、どれも全部挫折…。
いくら食事を抜いても、運動しても、全く効果なし。
そして、心が折れてしまい、また元の木阿弥…。

そんな生活が続いていませんか?

もしかして、そのぽっこりお腹、どうしてもなくならない脂肪は、骨盤の歪みが原因かもしれませんよ!?

女性は特に骨盤が歪みやすいです!

女性は元々男性に比べて骨盤が大きく、歪みやすい要素が多いのです。
特に出産をすると、骨盤が大きく広がってしまい、なかなか素に戻らなくなってしまう。
それが「産後太り」の原因とも言われています。

出産をしたことのない女性であっても、生活習慣やストレスから、骨盤が広がりやすくなってしまうことも多々あります。

そして、そのことに気づかないまま、毎日を過ごしているので、骨盤の歪みからくる肥満にも、見当違いのダイエットを行ってしまい、結果として痩せない、ぽっこりお腹のまま、ということに。

もう一度、ご自身の骨盤について、見なおしてみませんか?

ピルビスワークとは?

骨盤がゆがめば全身に影響がでます。
まず、骨盤がゆがんで開くと、中におさまっている臓器の位置も下がり、下腹部がぽこっと出てしまいます。腸の動きが鈍くなって便秘になりやすく、子宮や卵巣の正常な働きが阻害されることもあります。
また、骨盤のゆがみに連動して背骨や股関節、肋骨などもゆがむと、周囲の筋肉はもとの状態に戻ろうとして硬直し、こりや痛みの原因に。血液やリンパの流れも悪くなるので、むくみが出やすく脂肪もつきやすくなります。
さらに、骨盤の連動がリズミカルに行われなければ、連動している頭蓋骨から全身の細胞に送られる脳脊髄液の循環も悪くなります。すると、体の不調も起こりがちに。
骨盤のゆがみは、プロポーションの崩れをもたらすだけでなく、健康や精神にも深くかかわっているのです。
その骨盤を整えるために、ピルビスワークでは、「骨盤呼吸」「骨盤体操」をメインにワークを行っていきます。
このワークを通して、骨盤の歪みを正しい位置に戻し、ぽっこりお腹やコリや痛みを取っていこう、というのがピルビスワークの主目的になります。

このサイトでは

このサイトでは骨盤の歪みを矯正し、ぽっこりお腹を解消するための方法を詳しく解説します。
「骨盤呼吸」「骨盤体操」の正しいやり方を通じて、骨盤を正しい位置に戻し、結果としてぽっこりお腹のダイエットを行う、ということを最終目標にしています。
まずは深く考えずに、簡単にできるワークを行ってみてください。
簡単なワークだけでも、身体がしゃっきりしていくことを実感できると思います。
続けていくことで、ぽっこりお腹も徐々に凹んでいくことでしょう。
頑張ってみてください!

この記事が参考になりますよ!

このサイト内でも骨盤ダイエットについて詳しく解説していますが、こちらのサイトも参考になりますよ。
お腹痩せストレッチの10の方法 | ぽっこりお腹を解消するのは簡単だ!
こちらでは、このサイトでも解説しているドローインなどの方法に加えて、10種類のお腹ぽっこり解消エクササイズを紹介しています。
1つ1つのエクササイズはそれほど難しいものではないので、ぜひトライしてみてください。
きっと3ヶ月もすればお腹が凹んできますよ!